永久脱毛について正しく理解しましょう

永久脱毛という言葉は有名ですが、その意味を正しく理解している人は少ないです。
処理をしたら今後一切毛が生えてこないと思っている人が多いですが、そうではありません。
最後に脱毛してから1ヶ月たった後の毛の再生率が20%以下であること、と定義されています。

すなわち、永久脱毛というのは毛が全く生えていない状態を指す言葉ではないのです。



永久脱毛にはいくつかの方法があります。

一般的な方法としては、レーザー脱毛、フラッシュ脱毛、ニードル脱毛などがあります。



各方法にはそれぞれ特徴があり、例えば、フラッシュ脱毛よりレーザー脱毛の方が出力が強く、脱毛効果が高いです。

永久脱毛をすることになった場合、最初にどの方法によって脱毛するのか決める必要があります。

しっかりと情報を集めて、自分にとって最もよいと思う方法を選択しましよう。

事前に施術者の説明もしっかり聞いて、疑問があれば遠慮せずに納得できるまで聞いた方がよいです。



また、どの方法を選ぶにせよ、まずは永久脱毛自体のメリットとデメリットを正しく認識することが大切です。

最も大きなメリットとしては、自己処理の手間を省くことができます。

その他にも、清潔な状態を保ちやすくなる、精神的な負担が減る、ムダ毛処理による肌へのダメージを減らすことができる、などのメリットがあります。

一方でデメリットとしては、費用がかかる、数回にわたって脱毛施術を受ける必要がある、などが挙げられます。